旦那のプチシアター奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS MacPro 2009 その1 <異音と故障>

<<   作成日時 : 2019/03/14 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々のブログです。

現在、メインマシンにMacPro2009 (update 2010)を使用しています。

ここ最近いろいろとありました。

ネタが多いので順番に書いていこうと思います。

(できるだけシンプルに書きます)






今回はまず異音と故障の話です。



MacPro2009からちょっと異音がしています。
「チチチチ」とか「チュルチュルチュル」という感じでしょうか。

分解して原因を探ります。





まず最初に最も疑わしいドライブ類を全部外してみます。



起動音がして動き出します。
相変わらずチュルチュル鳴ります。


ドライブ類を全部外しても鳴るので次に考えられるのはグラフィックボード(グラボ)です。

グラボを外して起動確認です。



ドライブ類・グラボを外したMacPro


起動音してマシンは動き出します




異音がしません!



異音の原因はグラボでした!

急遽新しいグラボを購入しました。
(この話はまた別の記事にします)

これで無事解決!





となるはずが、


グラボは無実でした。


グラボ交換しても異音が発生しました。

たまたまグラボを外したままだと異音がしなかっただけです。



ということはやはり電源の故障かもしれません。

異音がする以外は普通に操作できるので、CPUとかメモリーの故障は考えにくいですから。



電源



電源のファンではないか?という情報があったので確認してみたのですが、電源にファンがないんですね。



電源BOXにファンがついてない



ファンは筐体側に取り付けられていました


このファンを確認しましたが異常ありませんでした。


やはりこれは電源自体の異音です。


中はコンデンサやコイルなどパーツがゴチャゴチャしています



電源の修理ということは素人の手の出せるものではありません。

エアーダスターでホコリを吹き飛ばして、掃除だけして元通り組み立てました。





MacPro2009〜2012シリーズは電源が壊れやすいそうです。

しかし現状ではどうすることもできないので、完全に壊れるまで使い続けることにしました。




というわけで、異音については「経過観察」ということで調査終了です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MacPro 2009 その1 <異音と故障> 旦那のプチシアター奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる